チャクラを癒すソルフェジオ周波数の12の効果とは?

ソルフェジオ周波数は、人間のチャクラに対応していて、聴くだけでチャクラを活性化し、心身を癒してくれる効果があります。ソルフェジオ周波数にはチャクラに呼応して、7種類の周波数があります。

  • ソルフェジオ周波数は、壊れたDNAを修復したり、チャクラを整えたりと、癒しの効果があります。

  • チャクラを癒すソルフェジオ周波数の12の効果とは?
    Loading...
  • ソルフェジオ周波数12の効果

  • ソルフェジオ周波数の効果は・・・

    私たちが日頃知らないうちに浴びている、電磁波やマイナスエネルギーなどを修復してくれます。

    先ほどDNAの修復と書きましたが、DNAが壊れていると、身体的な病気になったり、心がネガティブになったりします。

    具体的な効果として、次のことが挙げられます。


    不眠症が治る

    質の良い睡眠が取れるようになる

    人間関係がよくなる

    心が穏やかになる

    身体の緊張がほぐれる

    リラックスできる

    電磁波の影響が軽減する

    自律神経の回復

    能力開発

    記憶力アップ

    トラウマの解消

    アンチエイジング

    などがあります。

  • ソルフェジオ周波数は聴くだけでチャクラを整える効果がある

  • ソルフェジオ周波数は、人間のチャクラに対応していて、聴くだけでチャクラを活性化し、心身を癒してくれる効果があります。

    ソルフェジオ周波数にはチャクラに呼応して、7種類の周波数があります。

  • チャクラって?という人のために・・・

    チャクラは目には見えませんが、人間の背骨を通るエネルギーのことで、尾てい骨から頭頂部まで7つあります。



    それぞれ車輪のように時計回りに回っており、宇宙から氣のエネルギーを取り込んで、心や体の部位に働きかけています。



    正常なチャクラの動きはきれいな輪を描いていますが、ストレスや怪我などがあると、チャクラの輪が歪んでしまいます。



    チャクラをバランスよく整えると、人間が本来持っている力が自然に発揮され、人生が好転し、心身を健康に保つことが出来ます。

  • ソルフェジオ周波数は聴くだけでチャクラが整うため、目的のチャクラに合ったソルフェジオ周波数の音楽を聴くと良いでしょう。

  • 第1チャクラ・396ヘルツ

  • 第1チャクラに呼応するのは、396Hzです。

    ヒンドゥー・ヨーガではムーラーダーラ・チャクラ(mūlādhāra-cakra)と呼ばれ「根を支えるもの」という意味です。

    場所は尾てい骨の部分で、生命力や情熱に関係し、色はレッドです。

    効果は、罪、トラウマ、恐怖からの開放です。

  • 第2チャクラ・417ヘルツ

  • 第2チャクラに呼応するのは、417Hzです。

    スワーディシュターナ・チャクラ(svādhişţhāna-cakra)と呼ばれ、「自らの住処」という意味です。

    場所は丹田(へその10cm下)で、感受性や情緒、性に関係します。色はオレンジ。

    効果は、マイナスな状況からの回復、変容の促進です。

  • 第3チャクラ・528ヘルツ

  • 第3チャクラに呼応するのは、528Hzです。

    マニプーラ・チャクラ(maņipūra-cakra)と呼ばれ、「宝珠の都」という意味です。

    場所はみぞおちで、自信や個性に関係があります。色はイエロー。

    効果は、ストレス解消、リラックス、体の痛みや不安の軽減、理想への返還、奇跡、細胞の回復で「愛の周波数」とも呼ばれています。



    528Hz(ヘルツ)の周波数は数あるソルフェジオ周波数の中でも、特に注目を浴びています。

    自律神経失調症やパニック障害の人に、副交感神経を優位にする音楽として
    528Hzのソルフェジオ周波数を使ったヒーリングミュージックを勧めています。
    確かに、聴いていると穏やかな気持ちになってきます。

  • 第4チャクラ・639ヘルツ

  • 第4チャクラに呼応するのは、639HZです。

    アナーハタ・チャクラ(anāhata-cakra)と呼ばれ、「二物が触れ合うことなくして発せられる神秘的な音」という意味です。

    場所は胸の真ん中で、ハートチャクラとも呼ばれ、愛や希望、信頼、喜怒哀楽に関係しています。色はグリーン。

    効果は、人とのつながり、関係の修復です。

  • 第5チャクラ・741ヘルツ

  • 第5チャクラに呼応するのは、741Hzです。

    ヴィシュッダ・チャクラ(viśhuddha-cakra)と呼ばれ、「清浄なる輪」という意味です。

    場所は喉で、表現や判断力などに関係しています。色はライトブルーです。

    効果は、表現力の向上、問題の解決です

  • 第6チャクラ・852ヘルツ

  • 第6チャクラに呼応するのは、852Hzです。

    アージュナー・チャクラ(ājñā-cakra)と呼ばれ、「教令、教勅」という意味です。

    場所は眉間の真ん中で、第3の目とも言われ、知性や直感に関係します。色はダークブルーです。

    効果は、直観力の覚醒、目覚めです。

  • 第7チャクラ・963ヘルツ

  • 第7チャクラに呼応するのは、963Hzです。

    サハスラーラ(sahasrāra)と呼ばれ、sahasra は「千」、ara は「輻」(や)で、1000葉の花弁を有する蓮華で表されます。

    場所は頭の上で、クラウン(王冠)チャクラとも呼ばれ、他のチャクラと違い、身体を超越するとも考えられています。

    宇宙や神との一体感、超能力に関係しています。色はパープルで、効果は、高次元、宇宙意識とのつながりです。

おすすめ動画

続きを読み込む
Pageup